みんなのクレジットをどこよりも詳しく徹底解剖

ソーシャルレンディングでの資産運用をお考えの方必見です。この記事では、みんなのクレジットの評判から手数料、利回り水準や貸し倒れのリスクまで、気になる全容を徹底解剖します。

みんなのクレジットとは

みんなのクレジットは、株式会社みんなのクレジットが運営する、業界最高水準の利回りを誇るソーシャルレンディングサイトです。2016年4月8日にサービスを開始しており、現在順調に案件を増やし、会員数を伸ばしています。

取り扱っている案件は不動産に融資を行うものが多いですが、完全に不動産融資専業というわけではなく、並行して中小企業に融資を行う案件も取り扱っています。

気になる平均的な利回りは7~8%程度ですが、不動産案件などは特に早期償還や物件の売却益の計上により最大14.5%をマークすることもあるようです。また、後ほど述べますがキャッシュバックキャンペーンを積極的に行っており、キャッシュバックを利用すると実質25%を超える利回りを記録することが可能です。この数字は確実に業界最高値でしょう。

運営会社 株式会社みんなのクレジット
代表者 白石伸生
所在地 東京都中央区八丁堀4-13-4SKビル8F
利回り 3~14.2%
出金手数料 あり
デフォルト 0%
担保の有無 あり
お問い合わせ電話番号 03-6280-3392
FAX番号 03-6222-3233
メールアドレス info@m-credit.jp
設立 2015年5月
サービス開始 2016年4月
元本の返済 元本一括方式
分配タイミング 毎月分配
運用期間 3~14か月
早期返済 あり
最低出資金額 10万円

代表の白石伸生氏は、過去に何度も会社を売却させた経験を持つ、シリアルアントレプレナーとしても有名です。みんなのクレジットの基本情報はこちらの記事からチェックしてください。
みんなのクレジットの基本情報

みんなのクレジットのネットでの評判

そんなみんなのクレジットですが、ネット上ではどういった口コミが書き込まれているのでしょうか。
ブログなどからみんなのクレジットの口コミを収集してみました。

“最近注目されているソーシャルレンディングですね!
その中でもみんなのクレジットは利回りが一番いいと思います。
あと投資する度に高額なキャシュバックが貰えるのが魅力的。
ソーシャルレンディングに興味がある人はみんなのクレジットを試してみるべきだと思います。”
引用元:みんなのクレジットの口コミ・評判
http://pointi.jp/ad_reviews/118414/

“20万円の投資(8ヶ月)で、25,000円のキャッシュバックのため、
今回も、かなりお得でした。ありがとうございます。
今後も、あまり投資額を増やさないように気を付けつつ、
投資効率の良いみんなのクレジットのキャンペーンには、ちょこちょこ、投資を行っていこうと思います。”
引用元:みんなのクレジットから、20億突破ボーナスが入金
http://sociallendingnikki.blog.fc2.com/blog-category-2.html

みんなのクレジットの評判は、ネット上ではかなり良いようです。
後ほど述べますが、ブロガーの方による口コミにも書かれている通りキャッシュバックキャンペーンの還元率が非常に高いことがその人気の理由の一つです。

みんなのクレジットの2chでの評判

また、2ch上での評判はどうなっているのでしょうか。
調査してみると、みんなのクレジットは、ソーシャルレンディングサイトには珍しく専用掲示板が作られるほど注目を集めています。以下にポジティブな意見を抜粋します。

“どう計算しても、ミンクレは、年10%以上で回る!
配当9%+ボーナス平均2%~5%”
【高金利】みんなのクレジット【キャッシュバック】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/market/1465347054/

“キャッシュバック地獄の玉手箱や
一度この手のキャッシュバックを経験すると、他のソシャレなんかにもう投資できないな”
【高金利】みんなのクレジット【キャッシュバック】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/market/1465347054/

リターンの大きさに言及する声が多く、やはりキャッシュバックに注目が集まっています。

“米とどいたよ~。魚沼産こしひかり2kgだった。

白石君からの手紙が同封されていた。

「みんなのクレジット投資家会員の皆様へ」

このたび借り手企業の1社から2016年度産の新米を投資家の皆様のお手元に
お送りしたいとの申し出をうけましたので弊社のほうから投資家の皆様の
お手元に送らせていただきました。

これって株主優待みたいなものか?ごちそうさん。”
【高金利】みんなのクレジット【キャッシュバック】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/market/1465347054/

お米が急に送られてきたりもするようで、直接の分配やキャッシュバック以外にも現物でのリターンを得ることができるようです。一方で、それなりにネガティブな意見も見られます。

“キャッシュバックやりまくるし、利回り異常に良いし
怪しすぎだろ ”
引用元:【高金利】みんなのクレジット【キャッシュバック】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/market/1465347054/

“利回り10%乱発してるが大丈夫かよw

これって一回貸したら途中で抜けられないんだよね
投資額は、借主と一蓮托生になっちまうんだよね? ”
引用元:【高金利】みんなのクレジット【キャッシュバック】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/market/1465347054/

たしかに、ソーシャルレンディングは基本的に一度出資を行うと期限までは資金が拘束されてしまいます。出資をこれから行う方は、このあたりのリスクを織り込んで出資するようにしてください。
他のサイトも含め、もっと口コミが気になる方はこちらの記事を参考にしてくださいね。
ソーシャルレンディングの2ch口コミまとめ

みんなのクレジットは結局怪しい?

2chの口コミにもありますが、結局のところみんなのクレジットはどの程度怪しいのでしょうか?
これまでの運営方針や運用実績を確認してみました。

まず、みんなのクレジットでは全案件に120%以上の担保を設定しています。この担保によって、デフォルトのリスクを抑えています。

また、実際の融資審査も厳格に運用しているため、ここまで貸し倒れは1件も発生していません。
融資実行について、みんなのクレジットが怪しい、不安だと感じる点が唯一あるとすれば、担保に「動産」も含んでいることです。不動産は価格の変動が小さいので、担保に不動産を設定させるほうが安全性は高いのですが、動産を担保にしている以上、景気等の変動に左右される恐れがあります。

みんなのクレジットでは、積極的な情報開示を行っており、定期的に出資者向けの説明会やセミナーが開催されていますので一度見学に行ってみるのも良いでしょう。

加えて、白石社長が自らインタビューに応じることも多く、日経ビジネスの記事などでは詳細に将来の事業展望を語っています。出資を検討している方は要チェックです。

みんなのクレジットのキャンペーンについて

前述しましたが、みんなのクレジットはやはりキャンペーンの活用がお得です。
個人ブログでも圧倒的にキャンペーンを活用したという報告が多く、ボーナスキャンペーンを利用して実質利回りが25%近くまでいったケースもあるようです。

キャッシュバックには、さまざまなキャンペーンがあり、最大限リターンを受け取るにはそのキャンペーンをうまく組み合わせることが重要になってきます。どのような種類のキャンペーンがあるかというと、まず必ず受け取ってほしいのは期間限定で一定の金額を出資すれば誰でも受け取ることができる一般的なボーナスキャンペーンです。こちらは他のキャンペーンよりもハードルが低い分キャッシュバックの額は小さめですが、簡単なので是非受け取るようにしてください。他には、先着順で数万円のキャッシュバックが行われるケースや、みんなのクレジットが指定した案件に出資を行うことが求められるケース、出資金額の大きさによってキャッシュバックの金額が変動するケースなどがあります。

個人ブロガーの皆さんは、本当にこのあたりへの嗅覚が鋭く、複数のキャンペーンをうまく組み合わせて利益が倍以上になったという報告がブログ上で相次いでいます。

みんなのクレジットの手数料は?

みんなのクレジットの手数料は、「出金手数料」に関しては有料です。金額はみなさんがお持ちの銀行口座によって上下しますが、一般的な送金手数料をユーザー側に負担させるもので、出金を行う度に数百円の手数料が徴収されます。

もう一点、ユーザーが負担しなければならない手数料は、出資時の送金手数料になります。これはみんなのクレジットに限ったことではなく、基本的にどのソーシャルレンディングサイトでも有料になりますのであきらめてください。

実際のところ。前述のキャッシュバックで補ってあまりまる金額が分配されますので、この二つの手数料はそれほど気にする必要はないかと思います。

その他の口座開設や維持にかかる費用は、他のソーシャルレンディングサイトと同様無料です。そもそもソーシャルレンディングで資産を運用する際には、送金と出金にしか課金されないので、ほとんど手数料のことは気にする必要がありません。

ソーシャルレンディングサイトがどのように彼らの取り分を稼いでいるか、気になる方は以下の記事を参考にしてください。
ソーシャルレンディングのビジネスモデル

みんなのクレジットは儲かるの?

ここまでみんなのクレジットの特徴について詳細に述べてきましたが、結局みなさんが気になるのは「みんなのクレジットは実際儲かるのか?」というポイントだと思います。

この問いに対しては、「みんなのクレジットの利回り」「みんなのクレジットのリスク」の二つが論点になるかと思います。ソーシャルレンディングサイトを選ぶ際の大きなポイントは、利回りが高く、かつ安全で元本を毀損するリスクが低いもの、になります。

この記事で繰り返し論じてきたように、まずみんなのクレジットはベースの利回りが非常に高く設定されています。平均的に8~9%の期待利回りが打ち出されており、これは業界最高水準と言えるでしょう。そこに加えてのキャッシュバックです。
利回りに関しては文句なしと言えるでしょう。

一方で、リスク面に関してですが、融資先のデフォルトリスクや元本割れのリスクは、他のソーシャルレンディングサイトと比較して中程度だと評価できるかと思います。ここまでは1件も元本割れを起こしていませんが、やはり動産が担保になっているケースが多いのが少し気になります。出資資金が全額毀損してしまうということはそう簡単には起きないはずですが、90%や80%になって分配されてしまうリスクも織り込んで出資する必要があるでしょう。

出資を検討されているみなさんには、なるべく複数案件の分散投資、またソーシャルレンディングサイトをまたいだ分散投資を行っていただきたいですね。分散投資について更に知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。
ソーシャルレンディングのポートフォリオ例

以上、みんなのクレジットを徹底解剖してみましたが、参考になりましたでしょうか。是非サイトを訪れて、ご自分の目でも内容を確認してみてください。

minnano

Pocket

SNSでもご購読できます。